以前、山形の農家さんのお米を紹介しましたが、今回ご紹介するのは、

只今弊社で取り扱っております新潟県のお米、魚沼産コシヒカリと棚田コシヒカリの紹介です。

米画像1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コシヒカリは言わずと知れたお米の銘柄ですが、魚沼産コシヒカリは山々から流れ出す雪解け水、

著しい昼夜の寒暖差、実入り時期の霧発生といった魚沼地域ならではの好条件によって育まれた
まさに魚沼で採れる
お米の宝石です!

 

魚沼産コシヒカリは粘りが強いのが持ち味。また、食味評価が高く、

甘み豊かで噛めば噛むほど味が出て、後味にお米の旨みが長く残ります。

 

稲

 

そして棚田コシヒカリは「日本の棚田百選」に認定されている新潟県柏崎市周辺の棚田で作られたお米。
柏崎農協独自の厳しい栽培基準を基に生態系を生かし、自然と調和した米作りを実践し、丹精込めて育てられたお米です。
山間部の傾斜地に広がる大小さまざまな形の水田が集まる千枚田の美しい景観は日本の原風景と言われています。
ふっくらツヤツヤの炊き上がり、自然の恵みと伝統の稲作技術が1つになって生まれた「棚田米」。
その光沢、
香り、粘りの良さはまさに、お米の中のお米!魚沼産に勝るとも劣りません!

豊富な雪解け水と寒暖差の激しい気候が作りだす新潟のおいしいお米。
新米のこの時期に是非ご賞味下さい!!

商品のお問い合わせはこちら